ハチの身

調理例 レアカツ

調理例 ハチの身炙り


保存期間は冷凍庫で2週間以内にお召し上がりください。

流水で軽く洗い、濃いめの塩水に3分ほど漬け、水気を取り、キッチンペーパーで包み、ラップを巻いて冷蔵庫で解凍してください。

解凍したハチの身の周りをバーナーまたはフライパンで焦げ目をつけ焼きます。切って盛付けて完成です。

お好みで、大根おろしやにんにく醤油、わさび醤油などでお召し上がりください。

小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけ、200℃の油で片面10秒を転がしながらキツネ色になるまで揚げる。

色が付いたらすぐに取り出すのがコツです。厚めに切って盛付けて完成です。

わさび醤油、おろしポン酢、バジルソース(ハーブ入りソルト大1・オリーブオイル大2・レモン汁大1)などお好みのソースでお召し上がりください。